A列車で行こう9-ほぼ初見プレイその6

前回の続き。 小島が順調に発展してきました。 なかなか発展しなくて気になる区域には道路を敷設して更に発展させます。 島の北部の狭い区域も発展しました。 全路線で十分に鉄道利益が出る状況にまで発展したので、そろそろプロジェクトに手を出します。 大きい方の島で一か所平地を放置していた区域に駅を建設し、新幹線工事の着工! 鉄道を延伸するのではなく、バスで街の中心地を…

続きを読む

A列車で行こう9-ほぼ初見プレイその5

前回の続き。 開発資金が貯まるまで待機。 待機。 待機・・・ 5年経過。 十分な資金が貯まったので、南側の小島の開発と島と島の連絡橋の建設に取り掛かります。 島の開発拠点は平地が広めの東端にします。 ここに大きな駅を作り、島をぐる~っと巡る環状線を設置。 東端の大きな駅から北東へ延びる路線は最初に開発した島への連絡橋の路線。 かなりの長距離路線になり…

続きを読む

A列車で行こう9-ほぼ初見プレイその4

前回の続き。 気になって仕方がなかった駅の南側の発展しない区域ですが、一本道路を整備(バス無し)するだけで発展しました。 やっぱり道路は大事ですね。 どこにも繋がっていない道だけど。 こんな感じですね。 無事、発展してくれたので、次の開発に着手します。 次はここ。 島の東端の平地と高台の平地。 路線を延伸するか、新たに路線を作るか・・・ しばらく考えた挙句、ここ…

続きを読む

A列車で行こう9-ほぼ初見プレイその3

前回の続き。 鉄道路線も無事黒字となり、放置して資金を増やそうと思っていたのですが。 この空間が気になり始めました。 小さな町一つぐらいは発展させられそうな空き地。 となると、手段はバス! バス路線を一つ作りました。 港へのアクセス路線として運行すればすぐに黒字になるだろうし、開発も進むだろうと考えて。 そしてバスを走らせます。 大赤字であります! いや…

続きを読む

A列車で行こう9-ほぼ初見プレイその2

前回の続き。 縛りは「鉄道はJR四国の車両のみ運用可能」です。 資材置場、資材運搬、駅の追加、列車の置き換え、ダイヤ設定等を終えたので、ひとまず時間を進めてみます。 一ヵ月後。 まぁ、予想はしてましたが、鉄道が大赤字です。 荷物を積んで、即同じ場所に降ろすという不自然な資材運搬を行っているトラックは運行経費最小で最大限に「荷物を降ろしている」ので大きな黒字です。(トラッ…

続きを読む

A列車9始めました

ほんと思い付きというか突発的なんですが、「A列車で行こう9 マスターズ」に手を出しました。 あ、ほぼ半年ぶりの更新でお久しぶりです。 前回の更新の後、結果待ちしていた国家試験の通知を受け取り、当面の資格取得に向けた勉強からは解放された喜びもあってあれこれ気にはなりつつも手を出さないでいた事に着手して、ブログの存在を忘れておりました。 と、そんな事は置いといて。 A列車…

続きを読む