グダグダになっていた鉄道模型

旅行だなんだで鉄道ばっかり利用しているように思われるかもしれませんが、鉄道の利用頻度は実際にはかなり低いです。
むしろ、バイク、自転車のほうがメインです。
行動範囲が自宅から10km以内だとそんなもんでしょう。
そしてそれは今年も日焼けの季節がやってきたって事でもあるわけです。
焼けるのは全然OKなんですけどね。


さて、本題。
昨年色々とあって一旦鉄道模型から手を引いたんですが・・・
ほら、前にキハ58のスターターセットをポチってしまってるじゃないですか。
なんとなく、また鉄道模型始めちゃったわけですよ。

で、ほぼ一年ぶりに走らせてみたところ、案の定動きがギクシャクしていて安定走行に程遠いえらい状態に。
うん、一年間、模型部屋そのものに入らない→レイアウトも放置、となるわけですよ。
一年間、入らない部屋があった事のほうがえらい状態なのかもしれないけど。

ほんで、これが一年ぶりに走らせた模型の動画。
レールクリーニングだけで、ある程度までは回復したものの、一か所どうにもない箇所も。


ちょこちょこと、また模型を弄っていこうかと思ってます。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック